fc2ブログ

ショップで見つけた変なもん

ショップには時々しか売れんもんから解らん売られんもんもあるんです。・・・宝庫

人気の度合いを☆でイメージしてみました。
P2130030.jpg
比較的人気なアローヘッドクラブ(ゴカイ等を食べてくれるので)☆☆☆☆☆

P2130045.jpg
老眼の方には不向きな小さく腰をふりふりするカワユイ♡イソギンチャクモエビ☆☆☆☆

P2130047.jpg
オヤジは過去に一度も何の質問もされた事が無い・・・大きなクモガイ☆

P2130048.jpg
存在感は負ける気がしませんが、大き過ぎるタカラガイ☆

P2130072.jpg
抜群の浄化能力を期待したいでっか過ぎるアカガイ☆

おまけ・・・☆が付けられない生体
P2130053.jpg
いつの間にか水槽内で成長した?二枚貝の給水口と排水口

P2130036.jpg
仕入れたけど・・・まだら模様でも地味過ぎて大きなヒトデ

P2130063.jpg
P2130062.jpg
いつの間にかオーバーフロー管で増えている謎のソフトコーラル
(パクパクは一切しません・・・涙)

P2130013.jpg
とてつもなく大きくなった¥幻のマメスナのコロニー¥

P2130068.jpg
ブリード中の¥ウミキノコのグリーン¥


                  そんだけです。

やっぱし現状の答えはコレしか無いの?♡情報求む♡

みなさんもオヤジと同じ悩みを共有するアクアリストだと思いますが・・・
以前からコケ取り道具で金属製はかなり勇気を出して、そっと使用しないと
アクリル水槽ではキズが付き・・・使いもんになりません。・・・涙
かといって市販のエンビ製では直ぐに角が丸くなり使えなくなります。・・・涙
そんな思いを散々経験したオヤジは・・・以前紹介した。
10倍長持ちアクリル製のスクレーパーを♡今も愛用しております♡

オヤジが理想とするコケ取りスクレーパーやスポンジは使えば使う程にキズが消えて
行くような研磨作用が有るものが答えだと考えておりますが・・・・・・・
現状のアクアではその発想での商品は今後も期待出来ないような・・・気がする。・・・涙
*以前メンテナンス先のアクリル水槽にたぶん子供が付けたとっても薄くて巾広いキズが
付いていて、外側なのでアクリルの研磨剤で磨けば取れるけど・・・・
試しに水を付けてアクリル製の愛用スクレーパーでガシガシしたら・・・
なんとキズが綺麗に取れました。この経験から現状のアクアではアクリル製が一番優秀だと
思い込み再度ちょっぴり自信満々の100圴で作ったコケ取りグッズの紹介です。
P2120005.jpg
P2120002.jpg
P2120003.jpg
100圴のお掃除用のスポンジのくっついたもんのスポンジを剥がして・・・・・・・
シリコンでアクリル板を貼付けた・・・たったそんだけのもんですが・・・・・・・
コレの良い所は角度が変えられて、しかも固く固定するので使い勝手に優れております。
♡長い棒の部分も頑丈なので力入れても大丈夫です♡
(アクリル板の両面をマジックテープ式に固定すればアクリルの全8面を使用出来ます。)
たったこんだけですが、現状のアクアコケ取りスクレーパー全てで万能と言えるのは・・・
たったこんだけのものしか無いのかも知れません。・・・涙


             たったこんだけです。

っと言う訳で使えば使う程に水槽のキズが取れピカピカ綺麗になる適度な研磨作用が
あるもんの情報は有りませんか〜〜〜〜〜っ♡求む♡


              そんだけです。


♡睡眠不足で沸き上がりました♡

現場で猛烈に沸き上がってばっかしですがっ!石垣の入荷が有ると言う情報で昨夜は
沸き上がってあんまし寝れんかったばい。
っと言う訳でオヤジを睡眠不足にした石垣島からの贈り物です♡
P2100046.jpg
P2100045.jpg
とってもグリーンなカタトサカ・・・なんか知らんけどちょうど良いサイズ。
*以前は茶色ばっかしだったけど、このところグリーンが多い・・・気がする。

P2100044.jpg
P2100021.jpg
スジチヂミパープル・・・♡大きいよん♡・・・でも♡ちょうど良い♡
*カタトサカやスジチヂミ等の光日性のトサカ系は特にエサは無くとも良く成長します。
(親は無くとも子は育つ・・・みたいな感じどす。)
丈夫過ぎですが光と水流を好みますので適度な光と水流がポイントです。・・・・・・・
しか〜〜〜しっ!丈夫なトサカ系は高水温に弱いので夏場27℃を超えると溶けてしまいます。

P2100026.jpg
ランド名物①大き過ぎるタマイタダキイソギンチャク。・・・涙
ちじみ上がっておりますがっ!怒っ!あと5〜6時間もすれば・・・びっくりする程大きいよん。汗
入荷の99%はグリーン系ですがっ!時々レア過ぎるレッド系も入荷します。♡高いよ♡

P2100027.jpg
ってな訳で睡眠不足の原因となった99ヶ入荷して1ヶぽっちしか入荷しないとっても
レア過ぎるレッドが入荷しました。♡マジ高いよ♡
正直・・・あんましレッドじゃ無いんで、♡色揚げします¥高いよ¥

P2100036.jpg
P2100038.jpg
こちらもランド名物②ヒメジャコガイです♡
♡メタリックとブルーしか写っておりませんがノーマル(綺麗)も入荷しました♡
明日はランド名物③石垣産のデバスズメとコバルトが・・・大量に入荷します。・・・汗

♡明日の建国記念日〜週末はアクアランドで存分に沸き上がって下さいませ♡


                そんだけです。

LEDのUVチップって?・・・

今水槽見て・・・・・・・
なんか知らんけど長い事、同じ場所にいたシライトイソギンチャクが・・・
左側から右側に移動しとるばい。・・・
成長と色揚げを期待してUV付きのLEDにして長い事調子は良くて動かなかった
んだけど・・・先週オールホワイトチップの明る過ぎるLEDを右側に付けたら・・・
なんか知らんけど・・・ホワイトチップ側に許可無く勝手に移動しとばいっ!怒っ!
そっち側じゃ・・・なんか知らんけど綺麗にならんやろがっ!怒っ!

P2090006_201602091254099d6.jpg
見事なまでにホワイトチップ側に生き生きと移動しているように見える。
怪しく美しい紫に輝くUVチップで調子は良いと思っていたけど・・・・・・・
20日くらい前から夜間や消灯時に過去に見なかった程にちじこまっていた事が
今記憶に蘇る。・・・・・・謎

P2090009.jpg
左UV4ヶ入り。右オールホワイト・・・・・・・

P2090007.jpg
現状のアクアはLEDでのサンゴ飼育は・・・・・・・
え〜〜〜っ!あんたUV入っとらんと〜〜〜っ!怒っ!みたいな・・・
なんか知らんけどUV入りは絶対条件のようになっているけど・・・・・・

P2090008.jpg
動けないサンゴと動けるイソギンチャクが・・・なんか知らんけど
光と生きる力は別ものなんだよん♡この腐れがっ♡っと優しく教えてくれているように思える。

P2090010.jpg
ただひとつ確かな事は・・・・・・・
シライトイソギンチャクが短期間で猛烈に茶色になった事だけは解る。・・・・・・・涙

光について考えるコーナーがどんどん面白くなってきた・・・ような気がする。


                 そんだけです。

♡沸き上がりました♡

今日のサンゴは種類は少ないですが極上もんです。
P2040060.jpg
P2040079.jpg
とってもブルーなウミアザミ

P2040003_20160204195117eb4.jpg
なんか知らんけどシルバーグリーンらしい・・・
今考えた名称=プリンスメロンパラダイス

P2040015.jpg
スジラインキュービックモドキ

P2040002.jpg
名称募集中

P2040009_201602041952094f1.jpg
今考えた・・・レッドグレムリン

P2040005.jpg
今閃いた・・・グレープパラダイス

P2040006.jpg
ウミキノコスーパーグリーン

おまけ
P2040018_201602041954157a1.jpg
お食事中の・・・

P2040019_20160204195425885.jpg
スコリミアです。

P2040023_20160204195435c90.jpg
色揚がり中のポイフル

混泳パイプ
P2040004_20160204195505eba.jpg
P2040005_201602041955160f6.jpg
混泳パイプに底を付けて魚を捕獲します。
♡100均の18枚入りフィルターが、ようやく1枚使う事が出来ました♡


                そんだけです。

バクトフードSP・バクテリアにパワーは必要か?

昨年の後半にサンゴの色揚げには光以外にもアミノ酸のパワーが必要だと思い・・・
サンゴ水槽に毎日醤油(100Lに1cc程度)を添加していたら・・・一部のサンゴの
色が揚がり出しました     アミノ酸は調べる程におもしろいですよ。
私は醤油で綺麗になった事で気を良くして毎日醤油を添加していた所・・・・・・・
なんと水槽の水が僅かに醤油色に変化して来たでは有りませんか。
これはまずい現象です。活性炭等は使いたくないのでバクテリアが醤油の色素を分解
してくれないか?と色素分解試験を開始しましたが、多少は色が薄くなる程度で完全
分解はしないようです。前記事で分解成功と書きましたが、一部の色素は分解します
が、食紅や醤油等の強力な色素は完全分解しない事が解りました。

そんなこんなで現在は色素が無い味の素での色揚げを楽しんでおります。
(10gの味の素を250ccボトルに水を入れ撹拌し100Lに1cc添加です。)

 今回アミノ酸を調べた事と色素分解試験で醤油を培養ボトルに添加した所
信じられない程の気泡が発生した為に、もしかするとバクテリアがアミノ酸
パワーを吸収したかも?と思い、その培養液を様々な水槽に添加しました。

結果は・・・
ん〜〜〜試験開始のしばらくは有効だったような・・・気がしますが・・・
継続すると微妙過ぎて現状ではパワーが必要なのか?の答えは・・・・・・・・
特に必要は無いような気がします。・・・引き続き妙な試験は行います。

色素分解試験の結果・・・涙
PC160050_2016020314415287e.jpg
昨年12月16日に赤の食紅添加にて・・・

P2030014.jpg
本日2月3日・・・
完全分解はしませんでした。

PB200004.jpg
昨年の11月19日に醤油を添加・・・・・・・

P2030015.jpg
本日2月3日節分・・・・・・・うっすらと黄金色で御座います。・・・涙

以前淡水でエサの与え過ぎで強烈に発生したフミン酸による流木の灰汁(あく)並に黄ばんだ
淡水は完全分解したので自信はあったのですが・・・・・・・涙
分解の途中でバクテリアが休眠したのかも?・・・・・・・謎・・・謎ばかり・・・涙


                そんだけです。


PS
パワーと言えば・・・近年ミドリムシがとっても気になります。・・・・・・・




水中写真・・・

サンゴの写真撮影はとって難しいので水の中から撮影してみました。
P2020027.jpg
P2020028.jpg
P2020029.jpg
P2020030.jpg
P2020031.jpg
P2020034.jpg
P2020038.jpg
P2020041.jpg
P2020042.jpg
P2020045.jpg
P2020046.jpg
♡なかなかイケてるかも♡
でも?なんか知らんけど全部上から見た写真になってる。怒っ!さすが機転が効かんオヤジだっ怒っ!
次回はお魚になった気持ちで撮影してみよう。・・・あっ!♨新ネタが閃いたような・・・気がする♨


                    そんだけです。

プロフィール

アクアオヤジ

Author:アクアオヤジ
FC2ブログへようこそ!
アクアとタバコとお酒の他にも♡好きなもんがいっぱい♡
最近はダイエット料理研究家として勝手に頑張っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR