fc2ブログ

♨世紀の大発見かっ!①♨

本日の記事はアクアからコロナまで、とってもうさんくさいけど絶対読まな損。( ̄^ ̄)ゞ
P1100039_20210128160214705.jpg
現在椎茸出汁をベースに天然出汁でミドリイシを中心に試験を行っておりますが
ポリプ云々や色揚げ云々よりも椎茸出汁の抗菌作用が夢の様な効果を発揮してる
最中ではありますがコロナ禍ですので早めに中間報告です。

P1170005_20210128162024fab.jpg
P1280043.jpg
P1230032.jpg
P1250050_2021012816223932d.jpg
椎茸出汁も本日で約1ヶ月が経過し御紹介した写真でミドリイシの白化を止めてる
作用や菌類の繁殖を阻止する作用に本来ならば腐っていたであろうマメスナの復活
等を紹介させて頂き素人試験ではありますが、椎茸出汁には確実に抗菌作用が有る
事を証明させて頂きました。

今回そんな抗菌作用だけで更に驚きの未知の扉が開いたようです。・・・
*ポリプとか色揚げとかそんなチンケな問題ではありません。
P1260021_2021012816453840f.jpg
P1260019_20210128164602d98.jpg
P1260020_202101281646324c2.jpg
以前ツツ系ミドリイシをフラグ化した時にポキ折りのダメージが激し過ぎて絶対に白化する
のでオヤジの養殖水槽にほったらかしにしてたのが先日フラグ製作の際に綺麗に復活してる
のを目の当たりにして改めて気が付いたのです。それは悪玉菌の増殖を押さえ込んだ際に水槽
内がどのように変化して行くのかなんです。今迄は何がしかでキズ付いた箇所に悪玉菌が発生
し、それが引き金となり時々は魚他の攻撃により悪化の進行が始まる事が抑え込めたらサンゴ
がキズ付いた場合は放置で問題無しとか魚も元気で白点病や悪玉菌類の感染を防ぐとか。
*このような不可能が可能になると思うのです。その後は免疫力に関係無く大幅に飼育が楽に
なると思います。


1月6日に開始した椎茸出汁の常温での腐敗は・・・
P1260002_20210128160918b04.jpg
酸素を多めにして腐敗する迄の日数は冬場の環境で1週間は大丈夫でしたが8日目から
白いカビが発生し10日目で酷くなりましたが、不思議な事に腐敗臭は一切致しません。
その後白いカビは更に増えましたので4日前に激しく撹拌してみました。

P1280001_20210128161357ef5.jpg
P1280002.jpg
本日の様子ですが白いカビは沈殿して綺麗な生椎茸のようで腐敗臭はしてなくて
相変わらず椎茸の良い香りがしております。

P1280003_20210128175452b23.jpg
P1280004_20210128175504901.jpg
因に2日遅れのショウガ出汁は本日レモンっぽい腐敗臭です。


あれこれ干し椎茸の抗菌作用を考えたら・・・長くなるので明日に続きます。
・・・今日はココ迄です。



おまけ・・・本日は海水魚が入荷致しました。
P1280020_2021012819242222d.jpg
本日の入荷案内はコチラから。


       そんだけです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクアオヤジ

Author:アクアオヤジ
FC2ブログへようこそ!
アクアとタバコとお酒の他にも♡好きなもんがいっぱい♡
最近はダイエット料理研究家として勝手に頑張っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR