バクトフードSP・良好な結果が全て!しかし謎もいっぱい

従来の濾過についての多くの謎を解き明かし、即日飼育や濾過無しでも
短期間であればバクテリアのみでも飼育が可能な事を個人レベルで実証
して来た訳なのですが、まだまだ解らない事が沢山有ります。

今回は現在も解らないけれど良好な結果他や疑問等みなさんと一緒に・・・・・・・
PB120001.jpg
淡水でも海水でも培養出来るバクトフードSPなのですが、淡水の場合時々
明るい所に置いておくと、たまに赤くなる事があります。
この現象は、培養した水に光合成細菌がいて光により増殖し嫌気性の光合成細菌が
培養し赤くなると言う事なのです。

過去にバクトフードSP販売前に多くの試験を行なう中で、シンプルな疑問として
淡水でも海水でも同じバクテリアが生きてけるのか?っとの疑問がありました。
一般に知るバクテリア商品には淡水でも海水でも使用出来るとの説明が多くあったので
実際にバクトフードSPにて培養したバクテリアで4〜5回試験しましたが、残念ながら
全て死んでしまいました。休眠試験では6ヶ月が限界みたいで、その後は死んでしまう
事も解りました。温度も40℃以上では死んでしまう事もなんとなく解りました。
その他の薬に対する試験では硫酸銅、メチレンブルー、グリーンFゴールド顆粒やエル
バージュにマラカイトグリーンの通常濃度程度では死なない事も解りました。
又、殺菌灯では水中に浮遊するバクテリアの多くを殺してしまう事も解りました。
全てが個人レベルでは有りますが、従来見えない力のバクテリアの働きを知る為には
自分自身で試験する以外に見えない力を知る事が出来ないからです。
全てが正しい試験方法だったとは思いませんが、この見えない力を自分自身の考えで
行い知り得た情報は全て以前の壊れたブログで紹介しておりましたが、現在は見る事
が出来ないのが残念でなりません。



PB130005.jpg
過去に実際に赤くなった培養液を少し混ぜて、日中に直射日光の当たる場所で
試験すると・・・(右の2Lボトルに変化無いので光合成細菌がいないと言う事です。)

PB130004.jpg
一週間程で増殖しているのが確認出来るようになりました。
そこでこの培養液を利用して試験しましたが、従来と同じ良好な結果でした。

海水の場合は淡水以上に数多くの培養経験が有りますが、赤くなる現象は一切経験
ありませんでした・・・・・ところが・・・・

PB130007.jpg
御客様から海水で赤くなったけど?っとの連絡で、そのボトルを頂戴し海水でも
光合成細菌(嫌気性)は培養する事実を知り・・・・・・・新たな培養試験を・・・

PB130008.jpg
そんな中こんどはアクア仲間からの情報で、知り合いの培養液が緑色になったとの連絡で
メールで写真を頂戴し・・・こんな事が現実に????

        ・・・・・私は夢と希望に燃えて・・・・・
だって、もしかしたらこの赤や緑がエサとなりプランクトンのエサの自然供給が可能な
本当の海が出来ると張り切って・・・・・・・

PB130001.jpg
多くの試験を行いましたが(写真はほんの一部)赤くも、緑色にもなりません
でした。・・・・・・・現在も謎です。

PB130010.jpg
乾燥クロレラも緑色にはなりませんでした。
今後は生クロレラで試験したい所です。何がどうなっているのかは想像の世界
ですので書けませんが結果オーライだけが私の力となっております。

PB130012.jpg
海水での硫化水素の発生箇所に直接培養液を注入しましたら・・・・・

PB130013.jpg
40日程で消えて無くなりました。

PB130014.jpg
淡水では大型過密シクリット水槽の砂にヘドロが溜まらない事実に驚き・・・
*3年経過した現在も毒抜きなんて1回もしておりません。
20日程前に初めて濾過材を水でじゃぶじゃぶ洗いましたが、培養液入れるので
真水で濾過材じゃぶじゃぶ完全に綺麗に洗うなんて事しても何の問題も有りません。
むしろその方が又長期間何もしなくて済みます。

PB130017.jpg
完璧にバクテリアバランスが整ったサンゴ水槽がクーラーの故障で夏場大崩壊しましたが
水換えもせずに、培養液を多めに入れて放置しました。・・・

PB130018.jpg
2週間後には何もしなくても元気に元に戻っておりました。

PB130016.jpg
淡水水草水槽でソイルと砂の半々の環境で3年過ぎにヘドロが溜まり崩壊の
段階へと突入しましたが、培養液の投入を開始して・・・

PB120002.jpg
現在6年目が後ろの水槽です。
赤や透明の培養液を適当に入れてますが、何の問題も有りません。

PB130021.jpg
大型のイケスでも濾過材を真水洗いや交換しても何の心配も要りません。
しかも1回のコストは1円〜?か1円以下?ではないでしょうか?これも謎ですね。
アンモニアや亜硝酸が培養液で分解出来るからです。新しい水や海水ならば
硝酸塩も当然0の数値からの奇跡の飼育がスタート出来ます。

PB130023.jpg
海水でも淡水でもバクトフードSPで培養したバクテリアの培養液を使用すれば
その日からの飼育が可能であり、初期に発生するアンモニア、亜硝酸も発生しないので
当然に硝酸塩も発生しない訳なのです。

全て私一人が行なった事ですが他にも数多くの結果オーライがありますが、まだまだ
解らない事や疑問も多いのが現状です。
バクトフードSP御使用中で疑問や解らない事などありましたらココに書き込んで下さい。
難しい事は解りませんが、経験の範囲内でお答え致します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、お久しぶりです。

今も変わらずバクトフードを使わせて頂いておりますが
現在、3本のボトルで培養を続けており、3本それぞれ色が違います!!
1本は赤茶色、もう一本は薄黄色、そして残る一本はほぼ純白
面白いもので、どれも飼育水から培養をスタートし、途中で沖縄の天然海水を入れてみたり、日本海の漁港の水を入れてみたり、どのボトルも同じ事をしているにも関わらず、もう1年以上、赤茶色は変わらず赤茶色、薄黄色は薄黄色、純白は純白と変わりません。

なので勝手に、それぞれ違うバクテリアが培養されているんだろう?、と
添加する時には、3本それぞれから添加するようにしております。


いろんな事を同時にやっているので、「これがバクトフードの効果だ」というものをまだ掴めておりませんが、どうも手放せずに今も使い続けております。

No title

狩人ちゃんまいどっ♡♡

Q こんにちは、お久しぶりです。

A お〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ♡大変に御無沙汰してました〜〜〜〜〜っ♡


Q 今も変わらずバクトフードを使わせて頂いておりますが
現在、3本のボトルで培養を続けており、3本それぞれ色が違います!!
1本は赤茶色、もう一本は薄黄色、そして残る一本はほぼ純白
面白いもので、どれも飼育水から培養をスタートし、途中で沖縄の天然海水を入れてみたり、日本海の漁港の水を入れてみたり、どのボトルも同じ事をしているにも関わらず、もう1年以上、赤茶色は変わらず赤茶色、薄黄色は薄黄色、純白は純白と変わりません。

なので勝手に、それぞれ違うバクテリアが培養されているんだろう?、と
添加する時には、3本それぞれから添加するようにしております。

A 培養する海水や淡水に生息するバクテリアの違いで色が違ってしまう事は有りますが
現在迄の試験では全て嫌気性でメタンガス臭(おなら臭)のする培養液ならば従来の
パワーを発揮する事は解りましたが、たとえば以前に幾度となく経験した特殊な働きをする(頑固なコケが消えた、餌食いが良い、目の輝きが違う、なんか知らんけど調子が良過ぎる他の長年飼育しているアクアバカ本人しか感じ取れないオカルト現象)バクテリアを現在もくだらんとも思える方法で日々観察してますが・・・正直なにが何んだか解らない
壁に毎回弾き飛ばされおります。・・・涙
でもひとつ言える事は先人達が突き止めて来た光合成細菌や枯れ葉菌に納豆菌等が有効で有ると私みたいな試験結果こそ見当たりませんが、なんとなく結論は通性嫌気性バクテリアの一部のみが全ての場合に同時に存在していて、その働きとその他のバクテリアの
働きでオカルト的な事が起こる場合が有ると思います。
早い話が現状ではバクトによる確実有効な通性嫌気性バクテリアさえ居ればオカルト無しでも十分に満足出来る所で・・・なかなか前に進んでいけません。・・・涙
でも濾過無し飼育経験でいろいろと自分ではぼんやりと見えて来てます♡


Q いろんな事を同時にやっているので、「これがバクトフードの効果だ」というものをまだ掴めておりませんが、どうも手放せずに今も使い続けております。

A これがっ!は崩壊や立ち上げの時くらいか、もしかするとオカルトを体験すればっ!
くらいしか・・・・涙
では有りますが、なんか知らんけど一級品のアクアバカが手放せないのが全てだと思い
ますし、オヤジはその言葉だけで十分に満足です♡♡♡

PS
いろいろ有りますが、早くブログを再開しろ〜〜〜〜っ♡祈♡
アクアの火がいまにも消えそうな、たいした進歩の無いなんも面白くない業界に
♡狩人節で火を灯して下さいまし♡だってみんなのやる気が出ないとオヤジ他の
業界が儲かりません。・・・大涙
オヤジは何のしがらみも無く好き勝手にアクアを存分に楽しんでおりますよん♡
無名やしっ!♡超お気楽〜〜〜〜〜っ♡


No title

>アクアバカが手放せないのが全てだと思い
ます

何が?、ってところが突き止められないのですが
不思議な力が潜んでる事は確かです。


>早くブログを再開しろ〜〜〜〜

だはは
すみません、もうそろそろ再開しようと思いますので
またよろしくお願いします!!

No title

狩人ちゃんまいどっ♡

>アクアバカが手放せないのが全てだと思い
ます

Q 何が?、ってところが突き止められないのですが
不思議な力が潜んでる事は確かです。

A そうなんですよね〜っ♡何かが必ずあるんですがっ!解らないんです。・・・涙
でもオヤジはまだまだ嫌気性だけの試験ばかりですが、いきなり狩人ちゃんが始めた
好気性培養だとエサ培養関係で面白くなりそうな気がしますが、まだまだ嫌気性の謎
がいっぱいで好気性培養は妄想ばかりしてます。ぶくぶくと・・・涙
あっ!そうそう先日ミドリムシの番組見た時なんか沸き上がって寝られんかったです♡
でも何か知らんけど・・・・・・・別け解らんで眠たくなった時は
♡培養液にスッポンエキスやまむしドリンク的なもん入れて遊んでみたか〜〜〜っ♡
なんて衝動に・・・涙



>早くブログを再開しろ〜〜〜〜

Q だはは
すみません、もうそろそろ再開しようと思いますので
またよろしくお願いします!!

A ♡こちらこそ宜しくお願い致します♡早よ再開して楽しませて下さいね♡
♡♡♡いっぱいパクらないかんし♡♡♡

PS
♡アクアの発展はアクアバカ達の力が無いと万国共通絶対に開けません♡未来無しっ!
♡その力を存分に利用(パクリ)してメーカーや業界が成長するものだと思います♡
現状は全てが旨く噛み合っていないだけです。・・・だから風前の灯火・・・大涙


No title

久しぶりにバクトで湧き上がってますねぇ~~~
ちょっびっとだけ宣伝しといたバイ!(はぁと

4年前のモニター時から長いこと使わせていただいて、今の飼育スタイルに辿り着いたのもバクトのおかげですしね。
たくさん勉強させて頂きました^^(感謝)


バクトフードspは使ってなんぼ!
答えは使用した者だけぞ知る世界・・・勝ち組になりたきゃ使うべし♪

No title

tetsuちゃんまいどっ♡


Q 久しぶりにバクトで湧き上がってますねぇ~~~
ちょっびっとだけ宣伝しといたバイ!(はぁと

A オヤジは毎日沸き上がっていますがっ!回りが沸き上がりません。・・・涙
♡♡♡まいど〜〜〜〜っ♡♡♡もっとしてっ♡


Q 4年前のモニター時から長いこと使わせていただいて、今の飼育スタイルに辿り着いたのもバクトのおかげですしね。
たくさん勉強させて頂きました^^(感謝)

A オヤジは思う・・・4年使ってもまだ無くならん
その間にバクトが無ければ・・・どんだけの無駄があったんだろうと・・・



Q バクトフードspは使ってなんぼ!
答えは使用した者だけぞ知る世界・・・勝ち組になりたきゃ使うべし♪

A 素敵な宣伝有り難う御座います♡
オヤジは思う②・・・答えは簡単♡本当の濾過バクテリアがコレなんです♡

PS
これからも末長〜〜〜〜くバクトを宜しくお願い致します。
(時々宣伝もねっ♡)


プロフィール

アクアオヤジ

Author:アクアオヤジ
FC2ブログへようこそ!
アクアとタバコとお酒の他にも♡好きなもんがいっぱい♡
最近は男の料理研究家として勝手に頑張っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR