基本その1・・・エサの量って?

先日新たなカテゴリにバクトフードSPの別館としてシンプルに海水飼育を
楽しむコーナーですが、初めての方々を対象にしてまいりますので・・・
初めての海水飼育といたしました。
とにかくオヤジが解る範囲での説明のコーナーですのでベテランさん他、追加した
ほうが良い事なんかは自由にコメントして下さいませ♡
とにかく基本を理解して頂く事から小出しでスタート致します。

願わくば初めての方々がこのコーナーに辿り着く事を願うばかりです。・・・♡

その1回目・・・エサの量です。
飼育に入る前にエサの量とは変な感じですがっ!・・・そこはそれ頻繁にショップで
質問される問題ですから・・・・・・・汗   ♡飼育前に知っておきましょう♡
P3130029.jpg


エサの量・・・・・・・そんなん解る筈が無かろうもんっ!怒っ!
だって飼育してるのはオヤジでは無くて・・・あなたなんです。っと言うのが答えです。

調べても正確には誰にも解らない・・・あなただけが解る問題なんです。
いろんな種類や数に濾過の問題他いろいろ絡み合いますので適当には答えられません。

ただ確かな事は魚を日々観察し痩せてるのか太っているのかを判断しながらエサの分量を
適度に決めるのです。エサを与えた時に下に生息する魚がエサを食べれてないんじゃ?
なんて心配して・・・その魚にエサを与える為にどんどんエサを与えると他の魚がメタボに
なってしうだけなら・・・なんとかなりますが、食べ残しや糞で水が汚れると濾過が不足し
最悪崩壊(全滅)してしまいますので魚の体型だけを見てエサの分量を決める事です。
ほとんどの魚の場合は下にいる魚も何か?(複雑なのでそのうちに)食べてるのであまり
心配しなくても良いです。どうしても悩む神経質な方はこんなん作りましょう。

大切な事は痩せないように太らないようにが基本ですが・・・・・・・

実際に飼育すると太るのも居れば痩せるのも居るのが現実です。全て完璧には
出来ないのが生き物を飼育すると言う事なんです。

どの体型がちょうど良いのかは・・・・・・・
たとえばカクレクマノミならば検索し多くの写真を見て自分で判断する事も大切です。


       飼育するのはオヤジではなく・・・あなたなんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクアオヤジ

Author:アクアオヤジ
FC2ブログへようこそ!
アクアとタバコとお酒の他にも♡好きなもんがいっぱい♡
最近は男の料理研究家として勝手に頑張っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR