♡来る鹿児島サンゴ見学ツアーの下見に行きました②♡

片道約5時間の鹿児島ツアーも計画をきちんと立てれば多くの宝庫で楽しめる
事が今回の下見で確認出来ました。
っと言う訳で続きです。

⑤猛烈に沸き上がる・・・昔風おみやげセンター(食堂&2Fレストラン有り11:30〜)
*御家族をほったらかしてツアーに参加される訳ですのでおみやげは、とっても
大切な家庭崩壊を免れる唯一の手段です。
P3110082.jpg
大きな円筒形水槽があります。たぶん2億円以上は・・・?(中身はお楽しみ)
*市場のような沸き上がるお土産センターですので試食で存分に小腹を満たす事で
♡とっても得した気分になれます♡
☆オヤジのお勧めは各種サツマイモ(安納イモ他全て5kgで1,000〜1,300円と激安)と
鰹節になる前の奇跡の万能うまうま珍味の大きな生ぶしです。(600円以下と激安)
この2点だけは絶対に♡買わな損ばい♡

センター内には、なんとも珍秘的な・・・骨格標本多数
P3110091.jpg
P3110083.jpg
P3110089.jpg
P3110090.jpg
P3110087.jpg
なんと、お土産センターの中にはミニ水族館が有ります。(お楽しみ)

お土産センター・・・おまけ
P3110079.jpg
センター横の港は、この日はミズクラゲの小振りでちょうど良いサイズが大量に
乱舞してました。買ったら高いよ。

⑥タツノオトシゴハウス
前回訪問し、クイーンオヤジにコーヒーをおごってもらったタツの宝庫です。
*ドリンクしか有りませんので、お土産センターでの試食は忘れてはいけません。
P3110095.jpg
P3110097.jpg
P3110107.jpg
P3110109.jpg
P3110103.jpg
♡タツ以外にも、ニモとドリーもおるよん♡

何が悲しゅうて・・・涙
今回は宝庫を求めて前回とは逆方向を二人でロマンチックに散策しました。♡ぽっ♡
P3110114.jpg
P3110113.jpg
P3110111.jpg
P3110116.jpg
P3110118.jpg
P3110119.jpg
なんにもおりませんので・・・カップルや御家族で適度にお楽しみ下さいまし。汗


⑦昼食・・・なんと言ってもツアーの楽しみは食事ですがっ!
ちょうど良いお店が無いので・・・ジョイフルになるかも?♡安いよん♡
P3110122.jpg
ツアーは絶景がいっぱいですので景色で癒されますね。
P3110124.jpg
P3110125.jpg
いろいろと小さなお店は有りますが、ラーメンや喫茶店以外の沸き上がるお店が
見当たりませんでした。(お土産センターは10:30頃の為に断念。)


①そろそろ干潮なので・・・必殺の宝庫に向かいます。
P3110126.jpg
P3110129.jpg
P3110136.jpg
P3110138.jpg
P3110140.jpg
まさに宝庫です。
今回の訪問で、この潮溜まりは毎年サンゴが激しく変化している事が判明しました。
行くたんびに様々なサンゴの表情が楽しめる必殺の見学ポイントです。
っと言う訳で、特に急がなくても、のんびり出来ました。現地を15時頃に終了すれば
遅くても21時までには帰宅出来ると思います。

PS
拝啓とっしーさま。今回は下見にお付き合い頂き誠に有り難う御座いました。
これで、充実した日帰り鹿児島サンゴ見学ツアーが実行出来ます♡感謝♡


            そんだけです。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがはブログの帝王、たくさん写真撮っとりましたねー。
そろそろ自撮りに目覚めて、毎回自分と何かを写してまわるのもおもしろいかも。
ちょっぴり遠いですが、これで下見はバッチリということで、本番も楽しみましょう♪

No title

とっしーまいどっ♡

アクア人口を大幅に増やしてオヤジが2倍儲かる為には邪魔なカメラを常に携帯し
(スマホのカメラはUPの仕方がわからん為)謎のチャンスを逃さんように・・・
毎日頑張っているんです。自撮り棒はとっくに買いましたが、こっ恥ずかしいので
使っていない時々シャイで気が小さいオヤジです。

PS
鹿児島の下見はバッチリですがっ!大分や宮崎も・・・とっても気になるばい。汗

くぅぅぅ~~~
行きたか~!
いつ頃行きます?
仕事休もうかなぁ(笑)
年代物のシュノーケリングセット持って行きたい!

No title

Mr.おやぢまいどっ♡

日程は土曜日の明け方3時出発以外は未定ばい。謎
5、6、7月の何処かで行く予定です。
♡しばし待たれよ♡
プロフィール

アクアオヤジ

Author:アクアオヤジ
FC2ブログへようこそ!
アクアとタバコとお酒の他にも♡好きなもんがいっぱい♡
最近は男の料理研究家として勝手に頑張っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR